2015年12月21日

Philip Gough/1956

イギリスの中ではかなり入手しやすい部類にある1冊をご紹介します
Philip Goughイラストのアリス
ジャケットは濃紺でシックな雰囲気


1221-b3160.jpg


The Heirloom Libraryシリーズの中の一つとして出版されました
Philip Goughの描いた世界は何だか舞台のワンシーンの華やかさがあり
はっきりした色を入れながらもキツイ印象はなく
アリス自身のコーディネートの水色が入る事で
何とも楽しい一面一面が広がります


1221-0e217.jpg



此方は鏡の国ともセットになった1冊で
Jabberwockがカラーシーンで入っています


1221-c990e.jpg


比較的発行部数が多かったのでしょうか
現在も割と手にし易い価格帯で見かける機会が多いです
発行年もここ5.60年前の事ですのでそれもあるかもしれませんが
かなり満足度の高い一冊
お買い得感をつい感じてしまいます


1221-85e52.jpg


The Heirloom Library
出版社/Heirloom Library, London
発行年/app1956 (1st ed/1949)
illustrator/ Philip Gough
288ページ

2015年12月22日(火)〜
神戸ポートピアホテルギャラリーにて展示
posted by 205 at 06:40| Comment(0) | Books【英】

2015年12月20日

Gordon Robinson/1916

イギリスと同じように沢山のアリスを出版しているアメリカからの1冊
こちらはニューヨークの出版社Sam'l Gabriel Sons & Companyから


image.jpg

赤のクロス装に貼り込みのイラスト
表紙はシンプルでとめも目をひきます


image.jpg


このアリスは黒のタイツに黒のPointed toe
何だか少女から大人への変化を感じる様な足元です
靴に関してはラウンドで描かれている事が多く
ポインテッドはきりっとしたクールさを持っています

全体的な幼さとのアンバランスが面白い1冊

こちらのお社会シーンは割と有名ですので
ご覧になった事のある方も多いのではないでしょうか

image.jpg


後年で色々な版でも見かけるGordon Robinson
手に入れてみては如何でしょうか?


The Storyland Series
出版社/Sam'l Gabriel Sons & Company New York
発行年/1916
illustrator/ Gordon Robinson
48ページ

2015年12月22日(火)〜
神戸ポートピアホテルギャラリーにて展示
posted by 205 at 15:34| Comment(0) | Books【英】

2015年12月19日

Frank Adams / 1912

※蔵書分は扉が欠けていますので一部書誌等から情報を補っております

image.jpg

ちょっと赤毛に補色のグリーンワンピース
ウエストをスカーフの様なリボンで結んだ
流行の中にいるアリス


image.jpg


白うさぎのコーディネートも
当時の流行を反映しているかの様です

帽子屋さんはボーダーのチョッキ!

image.jpg

こちらのお茶会シーンには帽子だけでなく
帽子をいれる筒形の箱が散りばめられています


この挿絵の中で個人的に心を鷲掴みにされた気になるワンシーン


image.jpg


トランプ兵・・・
いつものひれ伏すような光景・・・ん???

左の方、首の前に髪をむしられてしまったの???

あまりにも不自然な生え方に
この物語の中では首をはねる前のお仕置きが別にあったのか
と邪推(?)してしました


出版社/Blackie & Son, London
発行年/1912
illustrator/ Frank Adams
126ページ


2015年12月22日(火)〜
神戸ポートピアホテルギャラリーにて展示
posted by 205 at 07:23| Comment(0) | Books【英】